先日の月曜日。。。


コンプレックスの巨匠
「パリス氏」の講習に行って来ました~


コチラが講師のパリス氏
p6+-+繧ウ繝斐・_convert_20131003102923
ロックテイストがカッコイイっす~

パリス氏のお店「イスィ・リブニール」のHP
http://icirevenir.web.fc2.com/


まずは、座学がスタート

コンプレックスの状態・・・
スピエラの浸透&拡散・・・
還元剤別の毛髪内での作用による選択・・・
酸化の考え方・・・
クリープにおける水分と熱の関係・・・
処理剤の内容説明とその使用理由・・・


等。。。

内容については、詳しくは書けませんが、
すぐにでも実戦出来る様に分かりやすく説明して
頂きました



その後、モデル施術がスタート

まずは事前に送って頂いた画像での
モデルさんのビフォーがコチラ
k-3_convert_20131003103010.jpg
k-4_convert_20131003103038.jpg
ハイブリーチ毛で、その後カラーを繰り返し施術。
特に毛先の弾力が無くなっており、通常では
パーマがかかる状態ではありません。。。

しかも、今回は。。。。。



「コールドパーマ!!」



まずは、ワインディング
p5+-+繧ウ繝斐・_convert_20131003103626
優秀なアシスタントの皆サン


その後。。。

還元剤塗付→放置→水洗→クリープ→酸化の工程


ロットアウトの状態
p3+-+繧ウ繝斐・_convert_20131003103150

パーマリンス後の状態
p2+-+繧ウ繝斐・_convert_20131003103224
あの毛先にプリンとした質感でパーマがかかってます



そして仕上がりで~す
p1+-+繧ウ繝斐・_convert_20131003103315
あのハイダメージ毛の状態でだったのですが、
フンワリと柔らかな質感で、しっかりとカールが
かかっています


ビフォーの状態を知っているので、本当にかかるのかと
正直思ってしまっていました。しかもコールドパーマで。。。
しかし、そこはパリス氏!サスガの結果でした


この講習を受講して。。。
改めて、薬剤や時間の設定の重要さと、それを裏付ける
知識と技術が大事だと実感しました!

パリス氏の講習を受講するのは3回目なのですが、
1回目よりは理解度は増してきたと思うのですが、
まだまだの部分も正直ありますので、今後も受講して
更なるスキルアップ目指して頑張っていこうと思います


そして当たり前の事ですが、この経験で得た知識と技術を、
ダメージや髪質で悩んでいらっしゃるお客サマに対して、
きちんとした結果で還元していきたいと思います

その為に、講習会参加や検証を頑張っているので。。。





講習後は、いつも通り同士の方との懇親会
ここでの、皆サンとのリアルな情報交換もスゴク勉強に
なりますね♪


本当は、懇親会の画像も載せたいのですが。。。

いつも写真を撮って無いんですよね。。。。。







なんでなんだろう~~






H24年 8月に移転しました♪
「NEW chive MAP」
IMG_convert_20120819120216.jpg
TEL 096-355-2044


「フェイスブック」始めました~♪
宜しければ、友達申請お願いします☆
http://www.facebook.com/#!/profile.php?id=100003383071211


ポッチとクリック宜しくお願いします♪
 ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/v9jflua17345
スポンサーサイト

カチオンコンプレックス+デジタルパーマ検証~♪

スピエラ使用の酸性デジタルパーマ♪

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)