-Information-

chiveおすすめメニュー
・ノンアルカリ・パーマ
デジP1_convert_20140116192842
髪のタンパク質の流出を防ぎ、ダメージを最小限におさえます。

・ベーシックパーマ<9.720円~10.800円>(カット込み)
・デジタルパーマ<14.040円~15.120円>(カット込み)

・天然100%ヘナカラー
ヘナ1_convert_20140116192900
髪のダメージの修復と頭皮のデトックス効果があります。
<5.400円~6.480円>

・ヘナトリートメント
<3.240円~4.320円>

*詳しい内容をお知りになりたい場合は
 お電話にてお問い合わせ下さい♪
TEL 096-355-2044

<スタンダード・メニュー>
・カット .....4.320円
・パーマ.....9.720円~10.800円 (カット込み)
・カラー.....5.400円~6.480円・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


この前の月曜日。。。

細アイロンで矯正毛にカールを付ける技術。。。

「ストパン」
の講習 Vol.2 に行って来ました

講師の永田氏(Hair Salon Nagata 延岡市)と、
藤井氏(AnaZ Hair 大野城市)
により、細アイロンの握り方や角度、挟み方等々(後は~)
を丁寧で分かりやすく教えて頂きました
講習_convert_20141002172804
「画像提供 とだモンww」


その講習で得た物を、早速!検証です~
(正確には、パンですが。。。)


まずは、スタッフのイクコさんのビフォー
DSC_3243_convert_20141002154345.jpg

還元剤塗布→中水→アルキル→カチオンコンプレックスからの~
細アイロン巻き
8mmコテ_convert_20140903103211
使用する細アイロンはもちろん~
8mmアイロン

教えて頂いた巻き方で、ニギニギ♪
巻き方と巻き上がりは「ストパン講習」で確認されて下いね


その後、酸化剤→お流しからの~
ナチュラルドライの仕上がりがコチラ♪

バック
DSC_3242_convert_20141002154424.jpg


サイド
DSC_3252_convert_20141002155528.jpg


そして。。。
スタイリング後が。。。



コチラ
DSC_3294_convert_20141002154607.jpg
フンワリとしたシルエットと、柔らかな毛先の動きが
出ました~

個人的には、ストパンの技術で従来のパーマの質感とは
違う質感を作れると感じています!
なので、更に練習してレベルアップを目指していきますね


そして有り難い事にこのスタイルに関して、講師の永田氏と藤井氏、
そして熊本のストパン後継者の戸高氏(ヘア・ジュース 光の森)
より、自分に必要な適切なアドバイスを頂きました


「ストパン」は、細アイロンがあれば出来る訳ではなく、
きちんとした細アイロンの技術と知識、熱と薬剤の知識が必要です!

なので、確かなアイロン技術と知識を持つ永田氏と藤井氏の
講習を受講する事が出来て本当に良かったです


実は、来週の月曜日も「ストパン」の講習なんですよね♪
次回のVol.3でラストなのでしっかり学んで来ます

しかも。。。

講習会場が福岡なので。。。。。



色んな意味で頑張って来ます~~







H24年 8月に移転しました♪
「NEW chive MAP」
IMG_convert_20120819120216.jpg
TEL 096-355-2044
860-0844 熊本市中央区水道町4-1アートビル1階B号

上乃裏通りにある、緑の屋根が目印です。
DSC_3247_convert_20140430180037.jpg

落ち着いた雰囲気の空間です。
DSC_3250_convert_20140430180108.jpg

お店周辺のMAPです。
近くで駐車場をお探しの方は参考にされて下さい
MAPはコチラをクリック♪


「フェイスブック」「タイムリーな情報」
更新していますので、お気軽にお友達申請お願い
致します

クリックでフェイスブックページです。
Tsutomu Ueno

バナーを作成


「エキテン」のchiveページです
chiveのページはコチラをクリック♪


ポチッとクリック宜しくお願いします♪
 ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/v9jflua17345
スポンサーサイト

コテパーマ+デジタルパーマスタイル♪

デリケート毛にノンアルカリ・コールドパーマ♪

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)