-Information-

chiveおすすめメニュー

・ストパン
DSC_0016_convert_20150528084016.jpg
髪のクセを伸ばしたり落ち着かせながら
ツヤのあるフォルムとカールを作ります。

・ナチュラルカール
<10.800円~11.880円>(カット込み)
・ボリュームダウン・質感調整
<12.960円~14.040円>(カット込み)


・天然100%ヘナカラー
ヘナ1_convert_20140116192900
髪のダメージの修復と頭皮のデトックス効果があります。
<5.400円~6.480円>(1度染め/ヘナ単品or白髪をぼかして染める)
<9.720円~10.800円>(2度染め/ヘナ+インディゴで白髪をしっかり染める)

・ヘナトリートメント
<3.240円~4.320円>

*詳しい内容をお知りになりたい場合は
 お電話にてお問い合わせ下さい♪
TEL 096-355-2044

<スタンダード・メニュー>
・カット .....4.320円
・パーマ.....9.720円~10.800円 (カット込み)
・カラー.....5.400円~6.480円

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


今回の内容も。。。

「ストパン」推しの。。。

ポイント・ストパン編です~




まずは、お客サマHサンのビフォー
DSC_0125_convert_20150407205420.jpg

2ヶ月前にパーマを施術。

続いて、ベースカット終了
DSC_0129_convert_20150407204802.jpg
やや丸みがありながらも、トップに動きが出やすい
ショートにカット~


ここから、ストパン施術に入るのですが。。。

Hサンから「トップに動きとボリュームが欲しい♪」
と、いうオーダーを頂いたので。。。

今回は、トップにポイントでかけていきます


処理は頼もしい相棒!
アルキル・カチオンコンプレックス



と、いう感じで~
気になる仕上がりがこちら
DSC_0141_convert_20150407204823.jpg
トップにふんわりとしたボリュームがでましたね♪
もちろん、動きも出やすいですよ~
(Hサン、お子さんの評判が楽しみですね♪)

ストパンはポイントでかけても、他のかけていない部分と
馴染みやすくてナチュラルに仕上がります!

気になる方は、まずポイントで柔らかな質感やボリュームを
試されてはいかがでしょうか~




あと、お知らせですが。。。

以前もブログでご紹介しました「ストパン講習」が、
4月20日(月)に熊本であります♪

この講習を受講した後、ストパンの本格的なメニュー化を
したいと思っているので、みっちり勉強してきます


残り枠がわずかになってますが、
フェイスブックで申し込み受け付け中です♪
「ストパン熊本講習」
https://www.facebook.com/events/912396472133339/

こちらが講師の「永田氏」のストパン施術
2永田P_convert_20150407205603
このスタイル、なんと!縮毛矯正なんです
ツヤのある質感で、ナチュラルなボリュームが出ながら
毛先がキレイにまとまっていますね

自分もマスター出来る様に頑張ってきます~






H24年 8月に移転しました♪
「NEW chive MAP」
IMG_convert_20120819120216.jpg
TEL 096-355-2044
860-0844 熊本市中央区水道町4-1アートビル1階B号

上乃裏通りにある、緑の屋根が目印です。
DSC_3247_convert_20140430180037.jpg

落ち着いた雰囲気の空間です。
DSC_3250_convert_20140430180108.jpg

お店周辺のMAPです。
近くで駐車場をお探しの方は参考にされて下さい
MAPはコチラをクリック♪


「フェイスブック」「タイムリーな情報」
更新していますので、お気軽にお友達申請お願い
致します

クリックでフェイスブックページです。
Tsutomu Ueno

バナーを作成


「エキテン」のchiveページです
chiveのページはコチラをクリック♪


ポチッとクリック宜しくお願いします♪
 ↓
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/v9jflua17345
スポンサーサイト

カラー&トリートメントでツヤ髪スタイル~♪

弾力のあるワンカールパーマスタール~♪

comment iconコメント ( 0 )

コメントの投稿






trackback iconトラックバック ( 0 )

Trackback URL:

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)